誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

高血圧は食事で改善しよう💛🍃

女子力 

高血圧は食事で改善しよう💛🍃
  • http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD
  • http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

血管を強化するビタミンP


高血圧症になりやすい人チェック!!


 ・濃い味つけのものが好き。


 ・あぶらっぽい食べものが好き。


 ・野菜や果物はあまり食べない。


 ・運動をあまりしない。


 ・家族に高血圧の人がいる。


 ・ストレスがたまっている。


 ・酒をたくさん飲む。


 ・たばこを吸う。


 ・血糖値が高いと言われた。


 以上、該当をするものを減らして、健康で長生きしましょう。

みかんは白いすじを食べて血管元気(⌒▽⌒)💕



みかんのすじにはビタミンPが含まれているのをご存知でしょうか。
 

このすじは細い血管を丈夫にして血流を改善してくれます。
 

ビタミンPはみかんなど柑橘類の実よりすじの部分に多いのが特徴です。
 

毛細血管を強化するため、全身の血流が改善、
 

血管の強化と悪玉コレステロールの減少などに役立ちます。 
 

動脈硬化や血栓は、加齢によって血管の弾力性が失われて硬くなり、
 

過食によって血中のコレステロールの濃度が上がり、
 

それが血管内に付着して血液の流れが滞ることで起こります。


そうなると体内に必要な栄養が行き届かなくなり、
 

細胞の修復に支障が出て老化が促進される事態になります。


医療だけに頼らず、血管を丈夫にキレイに保つには、
 

血管を丈夫にしてくれる食べ物を摂り入れてみましょう。


『縦割り医療の弊害』

赤ちゃんの時には皮膚も関節も柔らかく、

全身がお餅のような感じだと言われますが、

老人になると枯れ木のように固くなります。


自然の摂理とでも言うべきものですから、これは仕方がありません。


血管も同じです。


若い頃の柔らかい血管も歳を取れば硬くなり、

血液をスムーズに送ることができなくなります。


しかし、血液をスムーズに送れなければ、

全身に酸素や栄養分を供給できません。


そこで、生きていくためには仕方がないとして、

心臓は血圧を上げて、血の巡りを良くしようと頑張ります。


血液を全身の毛細血管にくまなく送るためには、

140mmHg程度の圧力が必要であると言われます。


日本人の場合、1年歳をとると血圧が1.0上がるそうですから、
 

50歳で140mmHgとすれば、
 

60歳では150mmHg、
 

70歳では160mmHgに上がります。


いわゆる「年齢+90」です。


昔はそれが当たり前の数値でした。


ところが、血管障害を防ぐことに熱心な医師が増えたためでしょうか。
 

血の巡りは血の巡りとして、先ずは血管障害を防ぐべきであるということになりました。


さらに降圧剤(血圧を下げる薬ですが、実は血流を悪くする薬でもあります)が
 

儲かるという事情もあったのでしょう。


血圧を130mmHgにするのが、当たり前になりました。


結果、血の巡りが悪くなり、下記の弊害が指摘されるようになりました。


①酸素不足で、すぐ息切れがする。

②栄養不足で、元気が無く、疲れやすい。

③白血球不足のため、病気になりやすい。

④免疫物質が不足して、がんになりやすく、風邪を引きやすい。
 

血圧が関係する脳血管障害が最も多かった昭和45年頃に比べ、
 

血圧を下げてきたことが効を奏したのでしょうか。
 

脳血管障害で亡くなる人は減りましたが、
 

がんや肺炎で亡くなる人が増えました。
 

そこで、「血圧を下げたことで病気が減ったのではなく、
 

病気の種類が変わっただけなのではないのか」と言われるようになりました。


血圧を下げれば血流が悪くなりますから血管は破れませんが、
 

がんや肺炎が増えるのは医学的には普通のことだと言われます。
 

いわゆる「縦割り医療」のためでしょうか。
 

血圧関係の医者は血圧のことを中心に考えるようになったため、
 

人間全体のバランスを考えることを失念したのかもしれません。
 

がんや肺炎のほかに「認知症」や「寝たきり老人」も日本人には多いそうですが、
 

実はどちらも血圧が関係しています。
 
 
人間の脳は激しく活動しています。

体積は小さいのに全身を巡る血液の4分の1を使っています。

従って、血流が悪くなると脳の働きは衰えます。

物忘れや記憶力の低下を招き、新しいことを覚える意欲は失われ、

最後は寝たきり状態になりかねません。

血の巡りは命の源です。

命の源を低下させなければならないとしたら、

それは果たして妥当な医療なのでしょうか。

そこで、血管を強くする生活習慣や食事方法を研究しながら

血管の破れを防止する薬剤や方法を開発する。

そして、血流を低下するのではなく、

血流を維持しながら血管が破れない対策を考える。

それが本当の医療なのではないだろうか。

そんな提言がなされるようになりました。
  

引退する時にこういう人でありたい(˘︶˘).。.:*♡

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD
  • http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

http://aff.celebritytrip.club/lp/6041/741808

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!